FC2ブログ
SAI-CAPS のテラスから
内容証明・慰謝料・相続・遺言の行政書士が息抜きに書いています。
詐欺メールの日本語
詐欺メールが来ますが・・・。


詐欺メールはよく日本語のおかしいものがあります。

詐欺メールの日本語1


『アカウントに異常アクセスされたことがありました。』
は、おかしいですよね。
じゃあ、正しい自然な日本語ではどう言うの?と聞かれるかもしれませんが、犯人を利するのでそれは書かないほうがいいですよね。

『ウェブページで検証してお願いします。』
も、明らかにおかしいですよね。

上の詐欺メールの発信先を調べた人の話によると、日本国内らしいです。
日本生まれ、日本育ちの人が作成した詐欺メールだとは思えないのです。

前にも書きましたが、まともな仕事をしている人も、機械翻訳の不自然な日本語で商取引をしているので、日本語が不自然だから「怪しい」とは必ずしもいえません。
難しい時代になりました。

























この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
https://saicaps.blog.fc2.com/tb.php/631-d3220480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



カテゴリー



最近の記事



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



RSSフィード